【電気料金速報】10月の電気代とソーラー売電分についてレポします。




Pocket

【電気料金速報】10月の電気代とソーラー売電分についてレポします。

こんにちは、おすひとです!

ソーラーの売電分の明細が送られてきて、売電料金がいくらだったのかが判ったので、

合わせて10月分の電気代を、昨年分と合わせて分析してみたいと思います。

(※カテエネでは過去24ヵ月分を越えて振り返れないみたいです・・・残念ムネン)




昨年10月との比較

クソ簡単なグラフをエクセルで作りました。

昨年10月は電気代14407円、使用電力量は535kWhでした。

それに対して今年10月は、

電気代11041円、使用量は367kWhでした。

差異としては、

電気代は▲3366円、使用量は▲168kWh

という結果になりましたが・・・

※一応一目で変化が判る様にグラフを作成

昨年との変化点としてはソーラーが載っているので、

昼間発電した分も差額の要因に含まれているとは思いますが、

・昨年分はいつ頃から全館空調を入れ始めたのか?

・入れていた場合の気温差の影響は?

等、全く同じ条件ではないor判らない部分もあるので、

ホント参考程度ですが、こんな感じとなりました。

まぁひと月だけでは判らないので、なが~く分析を続けていきましょう。

ソーラー売電分について

続いてソーラー売電分ですが、10月はこんな感じとなりました。

233kWh発電して、売電分は6524円となりました。

これだけみると、10月の電気代は

11041円-6524円(売電分)=4517円!!

となり、4517円しか掛かってない事になります。

やべぇじゃん!!(喜びの意味)

しかし、実際のところはソーラーローンを毎月12000円ぐらい払っているので、

昨年との差額分を、ソーラー設置後の節電意識上昇効果と前向きに捉えてみても、

3366円(差額)+6524円(売電分)=9890円!!

となり、約2000円分マイナスです・・・

・・・・・・・・・

おいおいおいおいぃぃぃっぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!

マイナスじゃぁああああんんんん!!!!

( ゚Д゚)

赤字ですよぉぉぉおお?!?!

採算!!!取りたいよぉぉぉぉぉお?!?!

ハァハァハァハァァァアァハァ・・・・(*´Д`)←??

取り乱してしまいましたが、これもまだ答えを出すには早すぎますね。

夏など日照条件の良い時期にどれだけ発電するのかも、

まだ判らないですからね。

ソーラーの導入メリットはとりあえず1年トータルで考えていくべきでしょう。

年間を通して、昨年と比較して毎月12000円ぐらい効果がある事を期待しましょう。

まとめ

なんにせよ、やはり取り付け工事の金額が高くついてしまった事が最大の敗因です。

総計185万、一応キャッシュバックで5万は返ってきますが・・・)

この様に、我が家みたいに後付けでソーラーを付けちゃうと見栄え的にも、

金額的にも損してしまう事が多いです。

まだ1ヵ月だけなので損と決めるには早いですが。(と思いたい)

なのでソーラーを考えているなら、建築時に一緒にやってしまった方が安上がりだし、

見栄えも良いと思うので、おススメします。

早く1年経過時点での分析をやりたいな・・・ソワソワ

では今回はこの辺で。

短めでしたが、最後まで読んで頂きありがとうございました(*’ω’*)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク