住宅ローンの控除申請~2年目以降の手続きで必要な物とは?




Pocket

住宅ローンの控除申請~2年目以降の手続きで必要な物とは?

こんにちは。おすひとです。

そろそろ確定申告の時期ですね。そろそろというか、もう入っていますが、

例に漏れず私もこのタイミングで住宅ローン控除の申請を行ってきたので、

忘備録的な意味合いも込めて、ここに書いておきます。

だいたい普通に会社勤めされている方は、2年目以降の住宅ローン控除の申請は、

勤め先の方で年末調整の時期に一緒にやってしまうと思うのですが、

私の様な変わり者(?)みたいに、好き好んで自分で確定申告したい!!

って方もいるかも知れないので、そういった方の参考になってもらえれば幸いです。




そもそも住宅ローン控除って??

一応ここらへんの説明をすると、年末時点での住宅ローン残高の1%が、

確定申告をする事によって返ってくる・・・というものですが、

厳密に言うと1%まるまる返っては来ません。現金では。

所得税分が現金として返ってくるのですが、返ってこない分は

翌年の住民税から差し引かれる様です。

例えば、年末の残高が4000万だった場合、控除額は1%の40万になるわけですが、

(控除額のMAXは40万までです)

仮に所得税が20万だった場合、残りの20万円は住民税から・・・といった形になります。

とはいえこの住民税から控除される分は、

所得税の課税総所得金額の7%か、

または13万6500円のうち金額が小さい方が控除の上限となります。

(つまり控除額MAXは13万6500円か?)

ちょっと詳しい計算の仕方は自信ないのでググってもらいたいのですが、

とにかく現金で戻ってこない分は住民税から控除されると覚えて頂ければ大丈夫です。

そういえば私なんか優に借金4000万プレイヤーなので(むしろ5000万の方に近かったです)、

家を建てた初年度の確定申告はMAX40万とはいかなくても、

その金額近く貰えると期待していましたが、実際は20万近かったので

『あれ?残りは??』と動揺していました。

春ごろに住民税を確認して、『なんかやけに少ないな』と疑問に思ったのを覚えていますが、

住民税からも控除されていたんですね。

肝心の持っていく書類は??

ここが一番肝心なところです。

といっても全部で4つ(場合によっては3つ?)しかありません。

・源泉徴収票

・住宅取得資金に係る借入金の年末残高等証明書(住宅と土地の二つ分)

・住宅借入金等特別控除申告書

このうち、住宅借入金等特別控除申告書は、

(※家を建ててから初めて確定申告した年の10月頃に一気に残り9年分が届きます。)

税務署によっているいらないが分かれるみたいですが、

私の自治体の税務署では

『あった方が調べなくていいから来年からは持ってきて』

と言われてしまいました(;^ω^)

ただでさえ混雑している申告会場を、私の横着で余計混雑させてしまいました。

しっかりここに記したので来年以降はもう大丈夫ですね!(笑)

まとめ

というわけで、短めですが今日はここらへんで。

しかし、いつもはくだらない事をダラダラと書き続けるこのブログですが、

この記事は久々に有益な記事になったと思います。

これで来年以降、確定申告前に

『あぁ~、確定申告何持ってったらいいんだっけ~?!?!』

とならずに済みます。

三井ホーム全く関係ない記事ですが、住宅関係の話なので

投稿させて頂きました。

では、今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. xt より:

    いつも楽しく読ませていただいております。
    私も昨日確定申告しましたけど、e-taxがつかえなくても、国税庁のHPの確定申告書等作成コーナーで申告書類を作成して印刷し、必要書類を台紙に貼り付けて郵送するだけで簡単に申告できますので、わざわざ混んでる税務署に行くよりもオススメだと思いますよ〜。切手代はかかりますが(人によっては税務署に出向くガソリン代の方が高くつくかなと)。何だか昨年よりも使いやすくカスタマイズされ、医療費控除の入力などが、以前よりやりやすくなってました。

    って、いらんお節介ですかね。税務署で確定申告するのが好き!という方もおられるのかな(^^;

    • おすひと@三井 より:

      xtさん、こんにちは!いつもコメントありがとうございます。

      正直混雑してるし今回もわざわざ仕事を休んで税務署まで行ったので、めんどくさい・・・
      という気持ちはあるのですが、
      書き込む内容?とか箇所とか、もし間違っていてやり直しになったら・・・とか考えると、
      一応職員さんが一から教えてくれる税務署でやった方が確実かな~と考えまして(笑)

      本当はxtさんの仰られる様に出向かなくてもやれる様になるとスマートなんですけどね( ;∀;)

      • xt より:

        お返事ありがとうございます。慎重になるお気持ち、分かります!
        申告書作成だけなら途中で破棄しても何もデメリットないので、是非気が向いたら一度、ネットで確定申告トライをおすすめします。年々申告ページの質問や誘導も分かりやすくなっているので、今なら恐らく、あまり迷うような項目は少ないかと思います。自信がなくなってきたら破棄して税務署で良いですしね。