家を買うという事、三井ホームで建てるという事




Pocket

家を買うという事、三井ホームで建てるという事

こんにちは。久しぶりに投稿します。おすひとです。

今回はちょっと原点に返ってというか、

三井ホームがどうこうの前に、

『家を買う』という事その物に、着眼して語っていきたいと思います。




家を買うという事

最近独身の友達と遊んだ時に、

「その給料(私の年収)なら絶対マンションだわ。」と言われました。

ちなみにこれは私の収入が低いとか言われているのではなくて(笑)、

単純に戸建てと比べるとマンションなら3000マン円台で買えるからって意味なんですが、

(もちろんもっと高いマンションなんていくらでもありますが、

私の地域ではだいたいこのくらいが相場です)

まぁ仰る通りなんですよね。

それでも私は昔から戸建ての家に住んでいたし、どうも馴染みがなくて、

最後までマンションの選択肢はありませんでした。

(最近のマンションの共有スペースとしてジムがあったり、プールがあったり、

ホテルの様なエントランスロビーがあるところなんかはホント憧れます、

マンションにはマンションの良さがありますしね)

まぁでも、マンションじゃなくても、建売住宅で3000~4000万とか、

建売じゃなくても普通に地元工務店とかで建てとけば、

上物と土地合わせてもそのぐらいで済ませれる選択肢だって、いくらでもあったんですよね。

とはいえ家なんてお金だけで語れる物ではなくて、

性能だったり、メーカーの信頼だったり、アフターサービスだったり、

あらゆる事を総合して三井ホームに決めて建てたんですけど。

でもなんて言うんですか?最近自分が抱えてる負債の多さに、

ちょっと戸惑うというか、なんでしょう。

もっと安く出来なかったのかな?とか、思う事はありますよね(笑)

だって、いくら『家』と『土地』という『財産』を代わりに手に入れたとはいえ、

どう考えても借金王な現実があるわけじゃないですか。

(借金王に、俺はなる!!)

普通に負債ウン千万とか、

どうしてもそっちの方が強調されてしまいますよね、自分の中では。

まぁ、これも考え方次第だって言うのは頭では分かっているんですけど、

(住宅を借金しないで手に入れる事が出来る人なんて、この世にどれだけいるのでしょうか)

ど~も永い付き合いになりそうです。

とにもかくにも、まぁ何が言いたいのかというと、

確かにいい家、自分がちゃんと、あらゆる面から満足出来る家を建てるには、

自らの入念な下調べも大切ですけど、何よりもお金が掛かってしまいます。

ていうか、いい家はお金を掛けないと建てられません。当たり前ですけど。

もちろん、掛けただけの満足感は得られますけどね。

(例であげると我が家の場合は全館空調かな?)

でも、お金を無限に掛けられる人なんてのは一部の金持ちに限られます。

そして掛けたら掛けただけ、負債というカタチで圧し掛かってくるんですよぉ~。(笑)

単純に考えて、5000万と4000万だったら、1000万違うんですよ。

1000万て、返すのに何年掛かるんでしょう?

ちなみに私の場合、繰り越し無しで考えるとだいたい8年です。

・・・たかが8年。しかし、されど8年でもあるわけです。

人によってこの感覚はまちまちかも知れませんが・・・。

住宅も車も同じで、買う時にオプションでこれ付けれますよ、あれ付きますよなんて、

いっぱい付けていると、塵も積もれば山となります。

普段1万円の買い物に躊躇するくせに、

金額が大きくなると1万円1円に見えてしまうんですね、不思議です。

でもそこにこだわって、少しでも負債を、負担を減らしていくのも、

大事なんじゃないのかって、最近思うのです。

・・・過去の記事で決して妥協してはいけない!!みたいな事を書いた気もしますが、

後々の返済に掛かる時間の事を考えると、そこはやはり、

いいバランスで、しっかり吟味して家づくりを楽しんで頂ければ・・・と思います。

でもケチって後悔してる事はあまりないかな?

知らなくて後悔ってのはありましたけど(プチリュクスしかりロフトしかり・・・)。

しいていうならもっと家をデカくしたかったとかですかね(笑)

要はしっかりと選択して、吟味する事が大切って事を伝えたかったです。

では今回も最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!

・・・

というのは冗談で、もうちょっと続けますね。

三井ホームで建てるという事

私の住んでる地域には三井ホームがちらほら建っていて、

(それでも全体の1割にも満たないでしょうけど)

近所を散歩しているとすぐに見つけてしまいます。

※余談ですが三井ホーム初め、

住友、一条工務店、ヘーベルハウス、セキスイハイムは見分ける事が出来ます。(ドヤァ

そもそも私はこの三井ホームの外観の良さに惹かれて建てるのを決めたので、

自然と他の家にも目がいってしまうのは当然と言えば当然なのですが、

人によってなぜそのメーカーにしたのか?なんてのはまちまちだと思います。

私は外観こそ至上という考えで、

もちろん私個人の感想です、何を大切に考えるかは人それぞれ

断熱性能や耐震性能なんかはどのメーカーもある程度のレベルにあると考えていました。

だったら見た目が素敵な方がいいじゃんみたいなノリだったのですが、

多分少数派だと思います。

同時に、こんなに家の外観や『三井ホーム』というブランドにこだわりを持ってる人間も、

少数派だと思います。

恐らく、こじらせているんでしょうねぇ・・・(遠い目(‘_’)

ただやはり、歩いていて三井ホームのおうちを見つけると、

他のおうちを見る時以上に、ずぅっと見つめてしまいます。

きっと、『恋』、しちゃっているんでしょうねぇ・・・(ニッコリ

まるでナイスバディ(死語?)の女性を見るかの如くジロジロ見てしまいます。

完全に不審者です。

なので通報されない様にあくまでも『さりげなさ』を装う事に注意していますが、

あと、なんだろう、きっと『仲間意識』的なものも、きっと持ってるんだと思いますけど。

なんか何が言いたいのか良く分からなくなっちゃいましたけど、

でもやっぱり、三井ホームの家っていいんですよ。

すみません、信者の私がこんな事言ってもなんの説得力もないんですけど(笑)

まとめ

なんかよく分からない記事になってしまいましたが、

まとめると、

・家の建築費用は安く抑えようとする気持ちも大事

・三井ホームは外観が良くてやっぱり良い家

っていう事ですね。

なんかダラダラと個人の感想を述べてる記事で申し訳ないですが、

今回はここらで締めたいと思います。

では今回も最後まで読んで頂きありがとうございました(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク