【悲報】12月の電気代、2万円超える




Pocket

【悲報】12月の電気代、2万円超える

こんにちは、おすひとです。

2017年1月14~15日、今季最強寒波が押し寄せて、いつも雪が降らない所にも

積もったり、なにより猛烈に寒かったですね・・・

流石に空調設定を1℃上げて23℃にしましたが、

皆さんは大丈夫でしたかね?

寒さと体調には気を付けて下さいね。

さて、今回は電気代のお話です。

毎年12月のシーズン開始から本格的に電気代が上昇してくるのですが、

今年も例に漏れず、見出しにもあるように20000円の壁を突破してしまいました。

下の画像がそのレポートになります。↓↓

とは言っても前年よりは2000円程下がっていますが・・

1月分請求は12月分使用量なので、こんな感じになってますけど、

やはり気温が低下して寒くなり、常にフル稼働になるとこんぐらい行ってしまいますね。

12月分(11月)は中頃くらいから暖房を回していたので、

価格は抑えめになったのかな?という印象です。

ていうか11月分と12月分が前年と全く変わっていないのがちょっと笑えますねw




電気代、年間使用量の比較グラフ

さらに、今のところの電気代の年間実績は以下のようになっています。↓↓

やはりこうしてみると、夏場よりも冬場の方がピーク期間が永く

永い分だけお金が掛かってしまっていますねぇ。

ちなみにですけど、

我が家はガスも併用なので、電気代+ガス代も掛かってしまうのですが、

昔聞いた、一条工務店で建てた方の話だと(その方はオール電化)、

電気代はエアコン4基稼働で夏場、20000円くらいだったそうです。

やはりオール電化の方が結果的に安上がりになるのですかね?

このあたりはまた調べて、いつか検証したいと思いますが。

ただオール電化だと、キッチンで火が使えないのが・・・

なんともですよね。

いや、私は滅多にキッチンには立たないんですけどね?

ただ独り身時代はそれなりに自炊もしていたし、

なんで飯を作るのもそれなりに好きなんですよ。

チャーハンとか、主にチャーハンなんですけどね?

フライパンを上手くひっくり返しながら調理できたりすると、

料理人になったみたいな気分になり、気持ちよかったりしたんですよ。

それに、ガスならフライパンを浮かしてても火が当たる距離だし、

火力もレバー一つで瞬時に切り替わるじゃないですか。

あとオール電化は直接鍋を置くから、乱暴に置いた時に壊れたりするのも心配で・・・

昔住んでいたアパートがオール電化の時代もあったので、

その時にちょっとめんどくさいな~って感想は抱きました。

まとめ

と、完全にどうでもいい話題でしたが、

今回はこのくらいで終わりにします。

まだまだ寒い日が続きますけど、体調管理には気を付けて下さいね!

全館空調の家に住むと、家の中が快適過ぎて、逆に外との温度差に対応出来なくなり、

風邪をひく・・・というケースが発生しています。(うちの奥さんですw)

ではでは、最後まで読んで頂き、ありがとうございました!(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク