【悲報】冬シーズンの電気代、2万円を超え続ける




Pocket

【悲報】冬シーズンの電気代、2万を超え続ける

こんにちは、おすひとです。

3ヶ月ぶりの更新です。

ちょっと全ての意欲がなくなってブログ更新をやめていたのですが、

そろそろ再開します。

さて、前置きはこれぐらいにして、本題に入りましょう。

まずはこの画像を見て下さい。

な、なんということでしょう・・・!!

タイトルの通り、電気代が20000円を超え続けているのがお分かり頂けると思いますが・・・

※補足、たぶん説明しなくても分かりますけど、

2月は1月分の使用量・・・と、言った具合に、ひと月ずつずれています。

ちなみに今年はタイムゾーン管理はせず、暖房は常に22℃固定でした。

この温度だと、家の中で肌着一枚で過ごしていると寒いです。

パジャマだけでもちゃんと着ていれば、それなりに過ごせますが|д゚)

さて、見事にシーズン中は常に20000円以上掛かってしまっているという状態ですねぇ~。

空調も含め電気代は全て合算して請求されるので、

空調がどれだけ占めているのか・・・というのは想像の域を出ませんが、

去年の冬はタイムゾーン管理をしていたにもかかわらず、

今年とそこまで電気料金に差がないのを見ると、あまり効果はないのかな・・・?

という印象をぬぐえません。

こうなったら空調以外の家電で省エネ出来るものはないか、

そういうレベルで追求していった方がいいかも知れないですね。




年間の電気料金を比較

そして年間のデータを比較すると・・・

ここ2年間のデータですが、

うーん。見事に、

夏、冬のシーズンだけお高いです。

全フロアに空気を送る全館空調なので、

家の大きさも電気代の大まかな指標になるかと思いますが、

我が家はだいたい115㎡(35坪)程度の大きさなので、

三井ホームを検討していて、全館空調を導入しようと思われている方は、

このくらいの規模だとこんなもん電気代かかるのかな?

という参考にして頂ければと、思います。

空調使用時と非使用時の電気代を平均化してみました。

で、ここで、

『空調を使わない(冷房、暖房を入れない)オフシーズンと、

ガンガン使うオンシーズンで、

平均するといくら掛かっているんだろう?』

という疑問が浮かんだので、ざっくり計算してみました。

すると、

非使用時(オフシーズン)・・・11,231円。

使用時(オンシーズン)・・・19,310円。

と、平均するとこのくらい掛かっていたんですね。

※ここでは空調を使わない(暖房、冷房を入れない)4月~6月、

9月~11月をオフシーズン、(ちょびっと使ってたりもしますが、フル稼働ではないのでご了承ください。)

空調をガンガン使う7月~8月、12月~3月をオンシーズンとして計算しています。

これもまた、全館空調の導入を考えている方は、一つの参考にして頂ければと思います。

まとめ

どうでしょう、35坪ほどの大きさだと、

オフシーズンは約1万円、オンシーズンは約2万円掛かる・・・というのが分かりましたが、

おそらく個別エアコンの家庭と比べると若干高い?んですかね?

まぁこの辺は取材を続けながらまた検証して行きたいと思います。

今回はここまで!最後まで読んで頂きありがとうございました!(^^)/

P.S.

どういうわけか、googleで『三井ホーム ブログ』で検索すると、

私のブログが上位に来るようになってしまいました!

もうテキトーに記事を書けなくなると思うと残念です。←え?

正直言って、三井ホームに特化して記事を書いていくにはもうかなりネタ切れなんですけどw

まぁでも、三井ホームってこんな感じなんだよ!

っていうのを読んでくれる人に分かって貰える様、細々と続けていけたらと思っています。

※注、性能云々は三井ホームの公式ホームページを見て貰った方が分かります(笑)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. xt より:

    初めまして。私は現在三井ホームと間取り競技の真っ最中。そしてこの電気代高騰のご時世にあえて、北海道でオール電化+太陽光パネル(6.2kw)で立ち向かおうとしてる者です。12〜2月は多分発電量ゼロに近いです(笑)。なので、プログ記事は大変参考になります。

    そこでお聞きしたいのですが、電力プラン。従量電灯Cという文字が明細に見えますが、全館空調も従量電灯でやってその価格でおさまっているのですか?本州かと思われますので、私とはだいぶ条件が違うと思いますが、オール電化の電力プラン + 全館空調は個別で低圧電力プランに入る必要があるのかなと思ってました。一つ参考までに、教えていただければ幸いです。

    • おすひと@三井 より:

      xtさん、返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
      そして、コメントありがとうございます。わが家の電力プランですが、お察しの通り、全館空調も従量電灯の電気代に含まれています。
      なので、毎回おおっぴらにしている電気代は、全館空調含め、全ての電気の使用料になってます。
      確か個別で低圧電力プランに入ると、全館空調の電気料金だけ別に、明細としてあがるんですよね??
      それはそれでしっかり全館空調の電気代管理が出来ると思うので、羨ましいです(笑)
      参考までにですが、
      わが家は電気ガス併用で、ピーク時の電気代は23000~25000円、ガスはだいたい5000円くらいで、
      光熱費でおおよそ30000円くらい掛かっています。(ちなみに坪数は約35坪です。家の大きさも冷暖房費用に関係してくるので一応)
      多分オール電化の方がガス併用よりもお金は掛からないと思うので、その点ではうちより安上がり?になるんですかね??
      でも北海道だと寒い季節が続くからなんとも言えないですよね(^^;

      こんな不定期更新のブログですが、記事を読んで頂きありがとうございます。
      ぜひ三井ホームと濃厚な協議をして頂いて、納得のいくお家を立てて頂ければと、思います。
      家は自己満足です。自分が一番と思える事が大切です。
      私は自分の家が大好きですし、やっぱ俺んち(が一番)だな~!とか思っていますよ(笑)

      • xt より:

        お返事ありがとうございます。大変参考になりました!
        地域によって電力プランが違うと思いますので、どちらがお得かは地域によっても異なるかと思いますが、必ずしも低圧電力プランに加入しなければいけないわけでもないということで参考になりました。
        ひとまず私は低圧電圧プランに加入しようと思ってますが、HEMSの電気使用量などを集計して、どの電力プランが一番我が家に適したプランなのか、将来検討してみようかなと思います。