蓄電池導入前と後で電気代に変化はあったのか?比べてみた




Pocket

蓄電池導入前と後で電気代に変化はあったのか?比べてみた

こんにちは。おすひとです。

今回は蓄電池を導入してから半年ほど経過したので、

肝心の電気代がどの様に変化したのか、前年データと見比べていこうと思います。

そもそも蓄電池自体、金銭的メリットはあまりない物と思いますので、

購入時に掛かった費用をペイ出来るかと言うと、そういうわけでもないのですが・・・

(我が家は長州産業の蓄電容量が約10kwhのモデルを、200万切るくらいで購入しました)

あくまでも災害により停電が発生してしまった場合、電気が付いてたら『安心』だよね。

という意味合いの方が強いです。

しかし、私も貧乏性ですので、ついつい金銭的にもプラスになった、

やはり買ってよかったと思いたいのです。笑

ではじっくり見ていきましょう。




金額的には抑えられているが・・・?

↓のグラフは蓄電池が稼働しだした昨年11月から、

本年4月までの半年間の電気料金の推移です。

※冬の間の全館空調の温度は22℃固定でした。

※19年度・本年度と書いてしまっていますが、認識間違いです、

正確には、18年11月~19年4月までと、

19年11月~20年4月までです。

初めにも言っていますが蓄電池導入前と後を比べています。

このグラフを見ると導入後の方が電気代を抑えられていることが分かりますね。

続いて↓のグラフを見ていきましょう。

トータルでみると導入前よりも約25%減、約27000円ほど浮いた事になりますね。

やったー!

備えて良かった!!

買ってよかった!!

!!!!!!(*_*)!!!!!!

と、思いたい所ですねぇ。いやはや。

しかし思い出して頂きたい。

19年度の冬は記録的な暖冬でした。

おかげで空調は例年と比べてそこまで稼働していません。

なのでこれでは安易に喜ぶ事は出来ませんよねぇ・・・?

電気代が安く抑えられたのは嬉しい事なのですが、

私はウインタースポーツも嗜むので、

個人的には例年の様な気温に戻って欲しいですね。

さて、今回の記事の内容としてはこれでお終いなのですが、

それではあまりにも中身のない物となってしまいますので、

ついでに過去4年間の同時期のデータで

これまでの冬シーズンの電気代を比較したいと思います。

普通に冬寒かった過去3年分と改めて比較

過去4年分の電気代の推移を改めてみていきましょう。

まずは↓のグラフを見てみましょう。

こうしてみると、やはり暖冬影響のせいか、19年度はかなり抑えられています。

ただこれだと各シーズンでいくら掛かってたのかよく分かりませんね、

ちょっと年度別平均でみてみる事にします。

シーズン平均として出すとやはり暖冬19年~20年シーズンはヤバいですね。

毎月平均で約13000円です。

安っ!!

しかしこの分だと蓄電池の節電効果はそこまでなさそうですね・・・

全館空調は気温の影響をモロに反映してくるので、

仮に20年~21年シーズンがこれまでと同じ様な寒い冬だった場合、

今まで通りの電気代になるかも。

とりあえず今年の夏場でも電気代を比較していきたいと思います。

まとめ

正直あまり期待していませんでしたが、今の所、大きな節電効果を望めなさそうな?

感じなので、ちょっと残念な気持ちです。泣

この夏の節電効果はどうなのか、

そっちでも確認してみないとまだ分からない部分もありますが、

もうしばらく様子をみていきます。

一応毎月3000円くらいは電気代節約が見込めるはずなのですが(‘Д’)

引き続き蓄電池の電気代節約効果を観測していきたいと思います。

それでは本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました(^^♪

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. うぐぅ より:

    いつもブログを大変参考にさせていただいています、ありがとうございます!

    おすひとさんをはじめブログを参考にしながら熟考の上
    我が家も三井ホームでソーラーフロンティアの太陽光電池を設置
    FITが切れる10年後には蓄電池を導入しようと思っています

    今月は自給率100%で、この調子なら蓄電池を将来導入すれば月数回ぐらいは全く電気代掛からない日もあるのではと考えています。
    実際はどうなのか・・・是非今後もモニターを挙げていただき、参考にしたいです!
    以上、応援コメントでした^^

    • おすひと@三井 より:

      うぐぅさん!半年も放置していたこのブログの、気まぐれに更新した私の記事にコメして頂いて、
      本当にありがとうございます!大感謝です(泣

      蓄電池の購入については、ブログでも触れていますが、
      太陽光の売電が切れる10年よりも前に設置するのは金銭的メリットが
      費用に対しあんまりありませんので(雀の涙)、
      停電時がよっぽど心配という方以外にはオススメしかねるな、というのが私の感想です。
      私は正直、今のタイミングで買って後悔の気持ちの方が強いです。
      (住宅ローンもまだ4000万残ってるのに、
      200万も住宅ローン以外で抱えてしまったという事に関して)

      また、蓄電池も家全体バックアップタイプもあれば、
      我が家の様にリビングだけしかバックアップ出来ない、という物もありますので、
      もし検討される場合はその辺りも考慮される事を、勝手ながらオススメします。

      今後も太陽光・蓄電池関連の記事を更新していきますので、
      また気が向いたら見ていって下さいね!