【悲報】あしながさん、巣から逃亡する




Pocket

【悲報】あしながさん、巣から逃亡する

こんにちは、おすひとです。

※今回も三井ホーム全く関係ありません。私の個人的な内容となっています。

今回は我が家で共に共存している、アシナガブンブンさんの話題です。

我が家のアシナガさんは屋根の破風部に住み着いており、

『屋根上だから問題ない』という認識と、どうせソーラーを載せる時に駆除すると思って、

とりあえず放っとく事にしていたのですが・・・

アシナガバチと我が家は家を建ててから毎年共に共存してきた、

言わば切っても切れない関係です。

(去年は営巣中に退場してもらいましたが)

いや、正直言うと共存は出来ればお断りしたいと思っているんですけど、

なぜか毎年巣を作られてしまいます。

去年は巣を破壊したはずなんですが・・・女王バチがもう一匹いて越冬したのでしょうか。

とにかく今年も問題なく巣作りされてしまったわけですが、

冒頭でもお話した様に、しばらく放置していたわけです。

ところが今日、家に帰ってみると・・・

玄関のすぐ横の木に、いたんですよぉ・・・

あの・・・

あしながさんがぁぁぁぁああああ~!!!!

(うわぁああああああ!!)

うわぁああああああああ!!!!!

・・・

私の驚き、伝わりましたでしょうか?

動揺しながらもちゃんと写真に収めたのでぜひ見て下さい。

こちらです。↓↓

分かりますか?あしながさんが何故かこんなところに4、5匹ほどで固まっています。

玄関ポーチがすぐそこなので『オイオイオイwwww』ってなっちゃいますが、

巣があるくせに何故こんなところに数匹もいるのでしょうか。

今から巣作りとかは時期的にも考えにくいです。

一番近くで撮りました、これが一番鮮明かな?

まぁ自然に考えると働かなくて巣を追い出されたとか、ですかねぇ。

普通暗くなったら巣に帰りますもんね。

それか巣の付近が暑すぎて、涼める所に避難したとか・・・?

未だ推測の域を出ませんが、今までの付き合いもあってか、

アシナガバチの生態についてはyoutubeで度々勉強しています。

(youtubeでアシナガバチと検索すると出てきます、

微妙にグロ注意ですが、大丈夫な方ならアシナガの生態がリアルに知れて、

一見の価値ありです)

と、のんきに言ってますけどねぇ・・・

益虫とはいえ、やはりこんな近くにハチがいてはちょっと恐いです。

4月~6月頃にかけての営巣の時期に、

如何に巣を作らせないかがポイントになってくるので、

ちょっとそのへんの注意ポイントをまとめてみようと思います。




営巣対策その1.庭木の剪定

庭木・・・といってもこれ以外にも、作ろうと思えば作られちゃうんですが、

とにかく人の手入れや動きがない所は巣作りのカッコウのポイントです。

4~6月の時期は積極的にバッサバッサ切って、

見通しが良い状態にしておけるといいかもです。

営巣対策その2.定期的な虫除けスプレー散布

とにかくハチにとって居心地の悪い場所と思ってもらう為に、

その類(たぐい)のスプレーをまき散らすのも効果的です

また、固定の虫除けアイテムを各所に設置するのも効果があるとか。

我が家の場合、もう庭木の間や木に直接引っ掛けるとかやった方がいいかも知れません。

まとめ

今回はあしながさんの話からの~営巣対策についての記事でしたが、

とにかく4月~6月の営巣の時期がポイントです

正直言ってうちはノーマークでした。

去年巣を破壊して、女王も寿命を迎えてめでたしめでたしと勝手に思っていましたが、

もしかして私の知り得ない場所に巣を作って、

無事シーズンを過ごして新女王が誕生していたのかも知れません。

その女王蜂が今シーズンも、満を持して現れ、屋根上に城を築き上げたのではないか・・・?

もう何なのこの家~!!(´;ω;`)泣

無事ソーラー設置と巣の駆除が終わればいいですが・・・不安です(笑)

以上になります。

今回も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

※8/31追記

先日、ジェット噴射スプレーで駆除しました。

10匹以上はいたと思いますが・・・

いくら益虫と言っても、怖くて木に水もあげれない状態でしたから、

仕方ありません。

出来ればもう家の敷地内には作らないで欲しいです(笑)

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク